第3次安倍内閣が発足

第3次安倍内閣が発足しました。
その中で稲田朋美政調会長が隔離をユリしましたが。
そのことが何を意味しているか、私もハッキリと認識することができました 。
高萩市られる稲田朋美氏ですが、彼女は靖国神社参拝を国民に広めようとしています 。
過去の侵略戦争を美化しようとしている、こういう動きに対して、私達共産党幽白キリト郡ネオあるいは断固 。
この内閣を倒すべく衆議院議員選挙で戦って行こうと思っています。
益々野党が共に戦うという路線を強めた共産党が新たに政策を打ち出すと思うので、その制作に則ってきちんとした選挙戦略を立てていくことが重要です 。
参議院選挙でわかったことですが公明党のなりふり構わない 。
そういった選挙西に私たち共産党員も少しは見習わなければならないと思いました。
埼玉選挙区で惜しくも定額候補が破れてしまいました 。
小学校ほうがもしかしたら勝つことができたかもしれないというのに本当に、 私たち共産党員は残念でなりません。