バター

はい。妻が起きました。
チュウ。
好きです。
きゃー

嬉しいな。
妻が起きると、気持ちにぱあっと、光がともるよ。
本当だよ。

愛しているのです。
本当に。
心のそこから。
本当に愛しているのです。
愛されているのです。

妻にあえて、5年目。
入籍して、2年目。
全然代わらないし、もっと深く。
愛は変わらない。
愛はすべてを愛する。
そうそう。

いいこと言うね。
朝から詩人だね。
うんうん。

だって、本当なのだもの。
いいことじゃん。
デトックスだよ。
それも、二度寝したからだよ。
うん。

二度寝大事。
何回も言います。
二度値が大事なのです。

だって、やっぱり睡眠不足なんだと、いらいらするし。
そうなおよ。
涙は出るし。
うん。

あー
明日は入院か。
やだな。
本当に入院。
めんどくせえ。
でも、本音をいうと、家事から解き放たれて、かなりほっとする。
料理に、洗濯に、掃除。
めんどくさいのよ。
うん。
はー
今日も料理。
何作ろうか。
バターないと、話にならん。
ムニエルと、バター焼きするんだから。

まだ疲れてる

あー

あ、そうか。
目が疲れるのは、眼鏡をしていなかったせいか。
ということで、眼鏡かけました。
本当にもう、眼鏡ないと、だめですな。
うん。
眼鏡、しかも、俺に似合ってる。今の眼鏡。
眼鏡市場で買ったのよ。
そうそう。
昨年かな?
今年だったかな?
あ、今年だ。
運転免許の更新の際に、絶対に必要だと思って買ったのです。
16000円。
これってかなり安いよね。
まあ、更新の際は、「裸眼で大丈夫です」って。
ゆるゆるすぎるわ。
前の車のナンバーも見えんわ。
だめだな。
警察はだめじゃんね。
あ、腹へった。
これ書いたらりんご食べますよ。

あー
まだ疲れてる。
これは寝たほうがいいのではなかろうか。
んー
でも、寝たくないなあ。
洗濯物も干したいし。
そうねえ。
どんこの煮付けとか、どうするべ。
どんこのアラとか、カレイのアラとか、どうするべえなあ。

佐野商店が全国展開している、鮮魚を、義姉が買ってくれたので、

それを食べるのです。うまいうまい。
幸せ、幸せ。

山田の誇り

岩手県下閉伊郡山田町、佐野商店。
マジでやり手。

本当にありがとう。
山田の復興に、本当に活躍してくれて、どんだけ励まされたか分かりません。
3000円で、相当な量の魚を全国一律クロネコヤマトで、送料混みで、3024円だって。
すごい。

俺は感激した。
やっぱり山田は、漁師町。
機械には、うとい。
でもね。
商工会の人たちや、うんうん。
普通に企業で働いている人は、PC使えるsい、
HPも立ち上げているのよ。
もちろん、山田のHPもあるしね。

かなり励まされた。
今回は、義姉に贈ってもらって、それも感激した。
次は、自分たちで注文したいです。

だってさあ
イカの刺身、
カレイの刺身、
どんこ、
ホタテ、
牡蠣、
鮭、
アラ、
これで、3000円。
安い。
イカは2ハイ。
カレイは、2匹。
どんこは、1匹。
ホタテは、2枚。
牡蠣は5個。
鮭は3切れ。

これで、3000円。

これは埼玉では揃えては買えない。

っていうか本当にすごいぜ。
もっと頑張ってね。
佐野商店だけじゃなくて。

佐野商店!!!

なんども言いますが、
三陸沿岸山田町。

三陸・山田町から鮮魚てんこ盛り直送! 地元の鮮魚店が朝の仕入れで選んだ「海の幸おまかせセット

去年からやってんだって!
水揚げの日により、内容が変わるっていうのが、みそね。

魚だけじゃなくて、海藻類とか、ホタテなどの貝類も入れるらしい。
そして、本当に安い、税込み価格、3062円

すげえよ。
佐野商店!!!

栄光あれ!!!

よく行ってた店だよ!

イカとかタイとかカレイにヒラメ、メジロにシラスに、カワハギに、さんま。

タラとか、イクラ、どんこに、カジキ。

マグロにカツオ!!!

あー
埼玉に引っ越してきてはや、5年。
もう、実家に帰ってしか、新鮮な魚、本当にうまい魚は食べられないべとあきらめていただけに、この通販は涙もの。

これは、母に知らせなければ。
佐野商店。
立派。
売れ行きはすげえだろうなあ。

三陸はやっぱり復興のためにも、全国の皆様に愛されて、恵まれておりますね。
本当に、すばらしいことです。

バイト

えー
さすがに疲れてきました。
だって、400字を20個ですよ。
すげえ。
8000字ね。
よくも書けるもんだ。

話して文字化する機能を駆使して稼けるならそれがいいんだけど、
なんってったって、この東北弁。
そして、かつぜつの悪さ。

ひどいもんですよ。
妻にかわってやってもらいたい。
あの人は、名古屋出身だけど、標準語をきちんと話せます。
さすが元、コールセンターオペレーター。
パチンコ屋で勤めたり、コールセンターで勤めたり、お弁当屋さんで勤めたり。
いろいろやってたみたい。

俺も、バイトはやりました。
交通量のバイトがおいしいよね。
あれは、かなり疲れるかわりに1日で10000円くらいはもらえる。
排気ガスにまみれながら、ひたすらカチカチ。
ちょときついから今はできないね。

今、考えているのは、日給10000円の、ドラッグストアでの仕分け作業。
これなら、いいんじゃね?
でも、応募が多そうだなあ。
まあだめもとで応募してみます。

あー
働きてえー
この体さえ、病気さえ治れば、

あー
家で家事だけやって、なんだかなー
つまんねー
家事やっても妻しか評価しないし。
料理も疲れるし。

価値観

「義姉の価値観」

人の気持ちなんてわかんないもんだよね。
誰かが突然いなくなっても、全然困らなかったり、むしろ喜んだり。
そゆ価値観もあるって、義姉が教えてくれました。

たとえば、義姉には愛する彼氏がいるけれども、何かとんでもないことがあって、見せしめに自殺したとします。
それで、相手に相当なダメージを与えるというのがまあ、一般的な考え方でしょう。
しかし。
義姉は、こう考えるらしいです。
「私がいなくなって、ほっとして、もっと若い嫁さんをゲットするかもしれない」
そう考えると、自殺なんてあほらしくて、考えられないそうです。
ふーん。

そうか。
そうなのか。
だから、今まで生きながらえてきたんだな。
そうか。
義姉の人生は、濃すぎていえませんが、何かこう、獣のにおいがします。
全然洗練されてないのね。
ずきずきと傷がうずいてるみたいなのね。

わかんない。
義姉の視線にたったことがない。
義姉のことをもっと知りたいとは思わない。
ただ、なんとなくそう思うだけ。

うーん。

「眠れねえ」
なんだかもう、眠れませんな。
今日、彩レディースクリニックに行くんだけれども、きっと神経ぴりぴりしているんであろう。
あー
年ですね。
更年期。
発汗。
特にお風呂に入ったあとに、冷房をかけるすさまじさ。
あーあ。
年くったなあ。
あーあ
いいことないかしら。
そうねえ。
妻は寝込んでいるし、
うんうん。
どうしたらいいかなあ。
更年期か。
自律神経失調症かなあ。
命の母か。
効くのか?あれは。
かなり安い値段でも入手できるみたいだけども。
420錠入って、1800円とかね。
これは、Aちゃんに教えてもらったの。
Aちゃんは優しいです。
彼氏も、優しいといえば、優しい。
でもねー
なんかねー
ダブルデートは嫌だとか。
俺たちがビアンなのが、ちょっととか。
Aちゃんが、まだ未練あったときに「結婚は考えられない」とふっておいて、
そのくせ、「さみしい、さみしい」といって、
aちゃんをスカイプで24時間つなぎっぱなし。
どうみても、自己中以外なにものでもないでしょ。

義姉

「義姉」
今日もうちの奥さんはずっと寝るんだろうなあ。
さみしい。
つまんない。
起きたら、いちゃいちゃできるけれども。
昨日の夜に、俺が9時に睡眠薬飲んで寝ようとしたら、ちょっと喧嘩になりました。
原因は、やっぱり義姉なのね。
だってさあ、
10時間も話したんだぜ。
そいで、義姉はおおいばり。
俺のことを、いつも見下しているから、俺は逆らえないし。
なにやかにやと便宜を図ってくれているから、何も文句は言えないし。

はー。
やだなあ。
お金がないっていうのは、やだなあ。
義姉に頼りっきりなのは、マジいやです。

そうでなくても、負い目があるっていうのにさ。
「風俗しかできないあばずれ」
「苦しんで死ね」
この2つの文を、メールで1年くらいまえに叩きつけたのね。
妻の了承を得て。
そしたら、案の定、火がついたように怒ってました。
こっちはもっと前からずっと嫌気がさしてたんだよ。
白痴だの、知的障害だの、こみゅにてい障害だの、いろいろ言いやがって。

更年期

あー
もう朝が寒いんだよね。
寒すぎ。
それにしても、更年期とは。
まだまだだと思っていたのに。
発汗。
抜け毛。
いらいら。
情緒不安定。
疲れ。
だるさ。
無気力。
んー
これは、いつもの、これまでの障害の症状とはかなり違うのね。
いつもの症状であれば、
落ち着きがない。
ぺらぺらしゃべる。
買い物に走る。
どたばた寝転ぶ。
めっさ誰かに依存する。
これくらい。

やっぱこの疲れは違うわ。
うん。

命の母はあんまり効かないらしい。
お母さんにも言えないし。
どうしよう。
これは、病院に行くべきか。
そうよね。
行くべきよね。
今日は、あ、日曜日。
そうか。
行けない。

あー
俺の人生は、もう半分を過ぎてしまったんだなあ。
そりゃ、道行く小学生にも挨拶されるわなあ。
俺は、子ども好きだから嬉しかったけれど、そんなに大人に見えるんだなあ。
当たり前じゃ
42歳で、20代に見えたらこわいわ。
うーん。
お肌の曲がり角ねえ。
そうよねえ。
曲がり曲がっているよ。
あー
めんどくさいなあ。